『活版印刷の話が聞きたい 斎藤喜徳編』メール受付にて販売開始

活版全盛期の現場の職人たちに“欧文の神様”と密かに呼ばれていた斎藤喜徳さんのお話を聞き書きした本『活版印刷の話が聞きたい 斎藤喜徳編』をメール受付にて販売開始いたします。 

こちらの本は300部制作いたしましたが、現時点では増刷未定のため、在庫がなくなるとともに販売終了とさせていただきます。  

--------
【仕様】
B5変形サイズ、全32ページ。表紙タイトルは活字組版の活版印刷。斎藤正文堂の欧文名刺サンプル付録付き。パッケージはロービキ封筒に活字を縛る時に使用されるタコ糸を使用。

 【販売価格】
税込1,080円+送料360円(6冊までは全国一律レターパックにて送付可能)。
海外発送の送料はご相談にて承ります。 

【ご注文方法】
[ info@andantino.jp ]宛にメールにて下記内容をおしらせください。
お名前、住所、メールアドレス、お電話番号、注文数

【お支払い方法】

指定口座へ銀行振込にてお願いいたします。

詳細はご注文メールを頂いた後にお知らせいたします。

【発送方法】

ご入金を確認後、3〜4日以内にレターパックにて発送いたします。

--------

 活版印刷の魅力が1人でも多くの人に伝わり、
 活版印刷に興味を持ってもらえますように。